市場ニュース

戻る
2015年10月26日13時10分

【材料】ネットワンが続伸、国内大手証券は利益計画下方修正に「ネガティブな印象」

ネットワン 【日足】
多機能チャートへ
ネットワン 【日中足】

 ネットワンシステムズ<7518>が小幅ながらも4日続伸、23日引け後に発表した2016年3月期上期利益計画の下方修正が嫌気され、朝方は安く始まった。
 ネットワンシステムズが発表した2016年3月期上期の売上高は622億円から629億円に引き上げられたものの、営業損益は8億2000万円の黒字から8000万円の赤字に修正、最終損益は5億円の黒字から9000万円の赤字に転落となった。
 国内大手証券はリポートで「ネガティブな印象」としており、ネットワーク案件の収益性悪化が継続していることを指摘。先行き不透明感があるとしている。
《MK》

株探ニュース


日経平均