市場ニュース

戻る
2015年10月26日11時08分

【材料】アクシーズが急騰、第1四半期地点で通期会社計画に対する営業利益進捗率32.4%を記録

アクシーズ 【日足】
多機能チャートへ
アクシーズ 【日中足】

 鶏肉国内大手でケンタッキー(KFC)と食肉卸向けが主力の、アクシーズ<1381>が急騰。買い気配で始まり、高いところでは前日比499円高の2750円まで上昇。その後は上げ幅を縮小している。
 同社は前週末の引け後、16年6月期第1四半期(7~9月)の連結決算を発表。売上高は前年同期比17.8%増の46億5200万円に、営業利益は同2.49倍の6億1700万円となった。
 鶏肉関連事業では、肥育部門と鶏肉加工部門で生産工程の歩留り向上やコスト削減に努め、外食事業では、KFC店舗でのキャンペーン好調の商品があったことや業務効率化が奏功。
 通期会社計画に対する営業利益進捗率は32.4%と高水準になっていることが買い材料視されたようだ。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均