市場ニュース

戻る
2015年10月22日14時27分

【材料】村田製、アルプス電、TDKなど電子部品株高い、中国リスクの反動高

村田製 【日足】
多機能チャートへ
村田製 【日中足】

 村田製作所<6981>、アルプス電気<6770>、TDK<6762>など電子部品株がそろって買われている。前日に「7~9月期の電子部品大手6社の受注総額が前年同期比で14%伸び四半期で過去最高を更新したようだ」と日本経済新聞が報じたことで、一斉高に買われたが、きょうもその流れが継続している、8月下旬以降、中国向けスマホ需要の停滞などが観測されるなかで中国依存比率の高いセクターとして売りに押されていたが、足もとは日経報道を機に買い戻しが顕在化しているもよう。ただ、下期の中国リスクをどの程度株価に織り込んでいるかは定かではなく、トレンドフォローで上値を買う動きも限定的のようだ。

村田製の株価は14時18分現在1万6090円(△200円)
アルプス電の株価は14時18分現在3405円(△45円)
TDKの株価は14時18分現在7460円(△140円)



出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均