市場ニュース

戻る
2015年10月22日14時18分

【市況】国内大手証券、大手地銀は追加緩和の場合株価反応が大きくなると予想

 SMBC日興証券の地銀セクターのリポートでは、大手地銀はベータ値上昇、株価のディフェンシブ性がほぼ喪失されているため、追加緩和で株式市場が上昇する場合、株価の反応が大きくなると予想。ただし、今回は14年に比べて追加緩和を予想する市場関係者も多いため、実施見送りによる失望売りが出た場合には、逆の株価反応にも留意する必要があるとの見方で、別のシナリオとして、追加緩和実施で長期金利がいったん急低下、その後債券の利益確定売りが増えて長期金利が急上昇した場合も注意が必要と解説。
 業種格付けは「強気」を継続している。
《MK》

株探ニュース


日経平均