市場ニュース

戻る
2015年10月21日14時47分

【市況】国内大手証券、中小型株では内需関連銘柄の業績が比較的堅調に推移している印象

 大和証券の中小型株のリポートでは、「金融関連や住宅・建設関連、外食関連など内需関連銘柄の業績が比較的堅調に推移している印象」と指摘。
 注目銘柄として、飯田グループホールディングス<3291>、ムゲンエステート<3299>、大豊建設<1822>、FPG<7148>、中村超硬<6166>、フェローテック<6890>、日本写真印刷<7915>、日本マイクロニクス<6871>、寿スピリッツ<2222>、ライドオン・エクスプレス<6082>、ロイヤルホールディングス<8179>、プレステージ・インターナショナル<4290>を紹介している。
《MK》

株探ニュース


日経平均