市場ニュース

戻る
2015年10月21日14時03分

【市況】14時時点の日経平均は前日比316円高、ソニー、新日鉄住金の上げが目立つ


14時時点の日経平均は前日比316.91円高の18524.06円で推移している。ここまでの高値は13時52分の18561.05円、安値は寄付きの18167.64円。9日の戻り高値18438.67円を上抜けたことで買戻しが加速し一段高となっている。なお、上海総合指数は前日比0.6%高で後場の取引を開始。

TOPIXコア30銘柄では、JT<2914>、アステラス<4503>のみマイナスとなっている。新日鉄住金<5401>、ソニー<6758>、三菱商事<8058>、東京海上<8766>が強い動き。

(先物OPアナリスト 田代昌之)

《MT》

 提供:フィスコ

日経平均