市場ニュース

戻る
2015年10月21日13時19分

【経済】(中国)Eコマース関連のストップ高が相次ぎ、ネット大バーゲン「双11」に期待


21日の中国本土市場では、「Eコマース」関連銘柄となる中天城投(000540/CH)、報喜鳥(002154/CH)などが相次いでストップ高で前場の取引を終えた。EC事業者がそろって参加するネット大バーゲン「11月11日(双11)」まで1カ月を切ったため、売り上げの拡大に対する期待が高まっている。なお、昨年の「双11」の売上高は約571億元(約1兆1420億円)に達した。

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均