市場ニュース

戻る
2015年10月21日12時37分

【市況】日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は続伸、ファナックや京セラが値上がり寄与上位


21日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり181銘柄、値下がり42銘柄、変わらず2銘柄となった。

日経平均は続伸。前日比148.00円高の18355.15円(出来高概算9億8000万株)で前場の取引を終えた。20日の米国市場では、動意材料に乏しくNYダウが13ドル安となった。こうした流れを受けて、日経平均は39円安からスタートしたが、寄り付き後に中国関連銘柄の一角が買われプラスへと切り返した。その後上げ幅を3ケタに広げると、18350円を挟んだ高値もみ合いが続いた。前引け時点で東証1部売買代金は9384億円と、低調だった前日から増加した。

値上がり寄与トップはファナック<6954>となり、日経平均を約23円押し上げた。2位は京セラ<6971>、3位は東エレク<8035>と、中国関連銘柄が上位にランクインした。4位のホンダ<7267>は、20年をメドに高速道路での自動運転機能を実用化する方針を決めたと報じられている。7位の安川電<6506>は、前日引け後に発表した上期決算が市場コンセンサスを上回った。

一方、値下がり寄与トップはアステラス薬<4503>となった。業種別下落率トップは医薬品となり、同社や塩野義<4507>、中外薬<4519>などが値下がり寄与上位にランクインした。輸出関連株優位の相場展開となるなか、医薬品や食料品などの内需・ディフェンシブ関連株は売り優勢となった。前日急落した長谷工<1808>は、本日も前引け時点で5.4%安と売られた。


*11:30現在


日経平均株価  18355.15(+148.00)

値上がり銘柄数 181(寄与度+197.38)
値下がり銘柄数  42(寄与度-49.38)
変わらず銘柄数  2

○値上がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<6954> ファナック 19790 595 +23.34
<6971> 京セラ 5853 149 +11.69
<8035> 東エレク 6467 256 +10.04
<7267> ホンダ 3922 102 +8.00
<6762> TDK 7220 180 +7.06
<6758> ソニー 3385 115 +4.51
<6506> 安川電 1368 112 +4.39
<7751> キヤノン 3796 70 +4.12
<9433> KDDI 2810 17.5 +4.12
<7203> トヨタ 7424 104 +4.08
<4063> 信越化 6768 94 +3.69
<6367> ダイキン 7783 78 +3.06
<4901> 富士フイルム 4685 78 +3.06
<8015> 豊通商 2761 76 +2.98
<6902> デンソー 5662 75 +2.94
<6988> 日東電 7686 63 +2.47
<6770> アルプス 3330 60 +2.35
<6473> ジェイテクト 1964 57 +2.24
<6301> コマツ 1978.5 55.5 +2.18
<5901> 洋缶HD 2187 55 +2.16

○値下がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<4503> アステラス薬 1621 -34.5 -6.77
<4507> 塩野義 4105 -165 -6.47
<9766> コナミHD 2603 -102 -4.00
<4519> 中外薬 3805 -85 -3.33
<2914> JT 3969 -80 -3.14
<4452> 花王 5693 -71 -2.79
<2282> 日本ハム 2422 -67 -2.63
<8830> 住友不 3910 -61 -2.39
<2801> キッコーマン 3490 -50 -1.96
<4502> 武田 5639 -50 -1.96
<4568> 第一三共 2289.5 -42 -1.65
<2269> 明治HD 8740 -200 -1.57
<8801> 三井不 3225 -37 -1.45
<2802> 味の素 2527 -26.5 -1.04
<4911> 資生堂 2819 -24.5 -0.96
<2002> 日清粉G 1676 -19 -0.75
<8252> 丸井G 1477 -15 -0.59
<1808> 長谷工 1181 -67 -0.53
<3289> 東急不HD 844 -13 -0.51
<8804> 東建物 1464 -26 -0.51

《NH》

 提供:フィスコ

日経平均