市場ニュース

戻る
2015年10月21日08時38分

【材料】昭文社---国内ガイドシリーズ「たびまる」好調、インバウンド事業に注力

昭文社 【日足】
多機能チャートへ
昭文社 【日中足】


昭文社<9475>は、日本全国の地図や旅行ガイドブックを販売する出版事業と、その情報を元にした各種のデータやコンテンツ販売、カーナビゲーション・インターネットいった情報デバイスに向けてアプリやコンテンツを提供する電子事業など、旅行や観光を事業基盤とする情報提供企業。

足元の業績では、2016年3月期第1四半期(15年4-6月)の売上高が前年同期比4.0%増の33.18億円、営業損失が1.73億円、経常損失が1.59億円、四半期純損失が1.78億円だった。国内ガイドシリーズ「たびまる」の売上が増加。退職給付会計における費用負担増や返品調整引当金繰入額の増加、新規事業であるインバウンド事業での先行投資の増加などが影響しているが、想定通りに推移。

16年3月期通期については、売上高が前期比12.1%増の138.90億円、営業利益が5.00億円、経常利益が5.40億円、当期純利益が5.00億円を見込んでいる。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均