市場ニュース

戻る
2015年10月20日13時00分

【市況】13時時点の日経平均は前日比40円高、業績上方修正のぐるなびが後場一段高に


13時時点の日経平均は前日比40.66円高の18171.89円で推移している。ランチバスケットは約30億円の買い越しとの観測。後場も引続き商い閑散のなか、5日移動平均線をサポートとした静かな推移となっている。一方、マザーズ指数は前日比1%超の下げとさえない。

業種別では情報・通信、銀行、繊維、海運が上昇している一方、建設、石油・石炭、非鉄金属、鉱業、ゴム製品がさえない。前引け後に上方修正を発表したぐるなび<2440>が買い気配スタートで後場一段高となっている。

(先物OPアナリスト 田代昌之)

《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均