市場ニュース

戻る
2015年10月20日09時15分

【材料】日東電---買い優勢、上半期の業績上振れ観測報道を好感

日東電 【日足】
多機能チャートへ
日東電 【日中足】


日東電<6988>は買い優勢。上半期営業利益は前年同期比約4割増の600億円前後になったもようとの観測報道が伝わっている。従来予想の520億円を上回っているほか、市場予想も550億円前後にとどまっており、想定以上の好決算と捉えられている。スマホ向け光学フィルムの拡大などが背景となっているもよう。電子部品関連には総じて業績懸念が強まっていた中、コンセンサス上振れの決算にはポジティブな見方が優勢に。
《FA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均