市場ニュース

戻る
2015年10月19日09時51分

【市況】日経平均は88円安、東証1部値上がりは630銘柄、値下がりは1121銘柄


09時50分時点の日経平均は先週末比円88.05安の18203.75円。6円安と小幅反落でスタートした後は、やや下げ幅を広げている。決算本格化や11時に発表される中国7-9月GDPを控えて利益確定が優勢に。規模別株価指数では大型株の下げが大きい。

東証1部の騰落状況は値上がり630銘柄、値下がり1121銘柄。値上がり率上位銘柄は、明治海<9115>、日曹達<4041>、戸田建<1860>、クリレスHD<3387>、マネパG<8732>など。値下がり率上位は、油研工業<6393>、サンケン電<6707>、旭化成<3407>、三住建設<1821>、THK<6481>など。

【東証一部の騰落状況】
値上がり数 630
値下がり数 1121
変わらず 139
値付率 99.4%

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均