市場ニュース

戻る
2015年10月19日09時09分

【材料】イグニスが買い気配、前期経常を赤字縮小に上方修正

イグニス 【日足】
多機能チャートへ
イグニス 【日中足】

 16日、イグニス <3689> [東証M] が15年9月期の連結経常損益を従来予想の5.5億円の赤字→1.5億円の赤字(前の期は5.4億円の黒字)に上方修正し、赤字幅が縮小する見通しとなったことが買い材料。

 主力のネイティブソーシャルゲーム「ぼくとドラゴン」の課金収入が想定より伸び、売上が計画を上回ったことが寄与。同タイトルの広告宣伝費が想定を下回ったことなども利益を押し上げた。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均