市場ニュース

戻る
2015年10月16日14時31分

【市況】14時30分時点の日経平均は180円高、マザーズ、ジャスダックともに小じっかり


14時30分時点の日経平均は前日比180.82円高の18277.72円。週末要因もあることから上値は重く、18300円手前での推移に。日経平均の上昇率が1%程度のなか、マザーズ指数が0.3%高、ジャスダック平均が0.2%高と小じっかり。

東証一部の上昇率上位では、TASAKI<7968>が後場もしっかりで2位にランクイン。そのほか、サンヨーナゴヤ<8904>、木村化工<6378>、ケネディクス<4321>も、高値圏でのしっかりした値動きが続いている。また、業績予想の上方修正を発表したJマテリアル<6055>が急伸し、プラス圏を回復している。

(先物OPアナリスト 篠田悠介)

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均