市場ニュース

戻る
2015年10月16日10時31分

【市況】10時30分時点の日経平均は前日比248円高、アイフルなど消費者金融の上げが目立つ


10時30分時点の日経平均は前日比248.95円高の18345.85円で推移している。ここまでの高値は10時13分の18354.26円、安値は9時10分の18240.00円。積極的な売り買いは現物、先物ともに見られないなか、日経平均は18300円台でしっかりとした動き。ただ、9日の戻り高値18438.67円をクリアするにはエネルギー不足と言えよう。

東証一部の売買代金上位銘柄では、トヨタ自<7203>、旭化成<3407>、ソフトバンクG<9984>、三菱UFJ<8306>、アイフル<8515>、ソニー<6758>、ファーストリテ<9983>、富士重工<7270>が上昇。一方、JT<2914>、KDDI<9433>、ファナック<6954>、三井住友建設<1821>がさえない。

(先物OPアナリスト 田代昌之)

《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均