市場ニュース

戻る
2015年10月16日09時37分

【材料】ウエルシアHDが3日続伸、CFSコーポ子会社化寄与し16年2月期業績予想を上方修正

ウエルシア 【日足】
多機能チャートへ
ウエルシア 【日中足】

 ウエルシアホールディングス<3141>が3日続伸。15日の取引終了後、16年2月期の連結業績見通しについて、売上高を従来予想の4577億円から5206億円へ、営業利益を同157億円から178億5000万円へ、純利益を同90億円から103億円へ上方修正しており、これを好感した買いが入っている。9月1日付で神奈川や静岡を中心に310店舗のドラッグストアを展開するCFSコーポレーションの株式を取得し子会社化したことで、同社の6カ月分の業績が上乗せされるためとしている。
 同時に発表した第2四半期累計(3~8月)の連結決算は売上高2309億9000万円、営業利益76億7100万円、純利益44億1300万円だった。調剤部門を牽引役に既存店売上高が好調に推移し、業績を牽引したという。なお、前期が決算期変更のため、前期との比較はない。

ウエルシアHDの株価は9時32分現在6010円(△150円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均