市場ニュース

戻る
2015年10月15日13時20分

【材料】東邦システムが後場一時9%高、金融中心に受注順調で9月中間期業績は上振れ着地

東邦システム 【日足】
多機能チャートへ
東邦システム 【日中足】

 東邦システムサイエンス<4333>が後場急上昇し、一時、前日比60円(9.4%)高の698円まで買われた。午後1時ごろ、集計中の第2四半期累計(4~9月)単独業績について、売上高を従来予想の60億1700万円から65億9100万円(前年同期比11.8%増)へ、営業利益を同4億9200万円から7億5100万円(同42.5%増)へ、純利益を同3億1100万円から4億9900万円(同49.4%増)へ上方修正した。金融系分野を中心に、案件の受注が順調に推移していることなどが要因としている。

東邦システムの株価は13時16分現在673円(△35円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均