市場ニュース

戻る
2015年10月14日14時30分

【材料】三住建設の虚偽データでの基礎工事で地盤解析関連に資金シフト

三井住友建設 【日足】
多機能チャートへ
三井住友建設 【日中足】


三住建設<1821>が虚偽データで基礎工事をしていたことが伝えられて急落する一方で、地盤解析を手掛ける地盤ネットHD<6072>に思惑買いが集中。さらに、土木管理総合試<6171>なども動意をみせており、関連銘柄に資金が向かっている。


<6072>地盤ネットHD
<6171>土木管理総合試
<1914>日本基礎技術
<4707>キタック
<9232>パスコ
<1954>日本工営
<1929>日特建設
<4673>川崎地質
<5271>トーヨアサノ
<5273>三谷セキ
<5957>日東精
<6091>ウエスコHD
<9608>福山コンサル
<9624>長大
<9755>応用地質
<6297>鉱研工業

《TM》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均