市場ニュース

戻る
2015年10月14日14時15分

【材料】伊藤園が大幅反落、国内大手は目標株価を前日終値から45.4%下回る水準へ引き下げ

伊藤園 【日足】
多機能チャートへ
伊藤園 【日中足】

 伊藤園<2593>が3日ぶりに大幅反落。後場に前日比167円(6.4%)安の2451円まで売られている。SMBC証券が、伊藤園の目標株価を1740円から1430円へ引き下げたことが確認されている。新しい目標株価は前日終値2618円を45.4%下回る水準となり、売り手掛かり材料視されているようだ。
 同証券は同社について、16年4月期以降の業績予想を減額している。単体の16年4月期通期の営業利益率は2.9%と、15年4月期の1.8%から回復するものの極めて低水準に留まり、17年4月期以降の大手との競争に耐えられる収益性を確保することは難しいとの見解を示している。レーティングは「3」(アンダーパフォーム)を継続している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均