市場ニュース

戻る
2015年10月14日14時06分

【材料】ダイキン、村田製の下げきつい、中国CPIがコンセンサス下回り値がさ株中心に売り

ダイキン 【日足】
多機能チャートへ
ダイキン 【日中足】

 ダイキン工業<6367>が一時前日比315円安の7393円まで売り込まれたほか、村田製作所<6981>が同700円安の1万4885円と急落、中国向け売上高依存比率の高い銘柄に売りがかさんでいる。前日の9月の中国貿易統計で輸入が大幅な落ち込みをみせたことで、中国景気減速に対する警戒モードが高まったが、きょう取引時間中に発表された9月の消費者物価指数(CPI)上昇率は前年同月比1.6%と市場コンセンサスを下回ったことで、値がさ株を中心に関連銘柄の下げがきつくなった。

ダイキンの株価は14時2分現在7410円(▼298円)
村田製の株価は14時2分現在1万4975円(▼610円)



出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均