市場ニュース

戻る
2015年10月14日12時18分

【市況】日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は大幅続落、構成銘柄のうちファナックなど213銘柄が値下がり


14日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり8銘柄、値下がり213銘柄、変わらず4銘柄となった。

日経平均は大幅続落。前日比363.24円安の17871.50円(出来高概算12億9000万株)で前場の取引を終えた。13日の米国市場では、中国の9月貿易統計が不振となり、アジア・欧州株がほぼ全面安となったことから売りが先行。今週から本格化する決算発表の結果を見極めたいとの思惑などもあり、NYダウは49ドル安となった。こうした流れを受けて、日経平均は128円安からスタートすると下げ幅を拡大し、一時17853.19円(同381.55円安)まで下落した。売り一巡後は17900円を挟んだもみ合いとなった。

値下がり寄与トップはファナック<6954>となり、日経平均を約32円押し下げた。前引け時点で4.1%安となり、25日線を割り込んだ。前日に一部証券会社の投資評価引き上げを受けて上昇していた富士重<7270>も本日は4.2%安と反落したほか、ガイシ<5333>は5.1%安と下げが目立った。日経平均構成銘柄のうち、約95%となる213銘柄が値下がりした。

一方、値上がり寄与トップはファーストリテ<9983>となった。決算発表を挟んで前日まで4日続落していたが、この間8330円下落したこともあり、本日は買い戻し優勢となった。2位の東宝<9602>は、前日引け後に上期決算と通期業績予想の上方修正を発表している。上期実績、通期予想ともに市場予想を上回る内容となっている。

*11:30現在


日経平均株価  17871.50(-363.24)

値上がり銘柄数  8(寄与度+24.65)
値下がり銘柄数 213(寄与度-387.89)
変わらず銘柄数  4

○値上がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ 42860 600 +23.54
<9602> 東宝 3020 122 +0.48
<9301> 三菱倉 1564 6 +0.24
<5232> 住阪セメ 450 5 +0.20
<3865> 北越紀州 749 2 +0.08
<5715> 古河機 279 1 +0.04
<8233> 高島屋 1022 1 +0.04
<2502> アサヒ 3767 1 +0.04

○値下がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<6954> ファナック 19275 -820 -32.17
<9433> KDDI 2599.5 -65 -15.30
<6971> 京セラ 5630 -182 -14.28
<6367> ダイキン 7412 -296 -11.61
<6988> 日東電 7683 -267 -10.47
<7267> ホンダ 3768 -127 -9.96
<6762> TDK 6990 -220 -8.63
<6902> デンソー 5354 -201 -7.88
<4063> 信越化 6615 -197 -7.73
<7270> 富士重 4351 -190 -7.45
<8035> 東エレク 6265 -185 -7.26
<4503> アステラス薬 1548 -35.5 -6.96
<7203> トヨタ 7164 -152 -5.96
<8830> 住友不 3926 -144 -5.65
<4543> テルモ 3270 -70 -5.49
<9984> ソフトバンクG 6200 -43 -5.06
<5108> ブリヂストン 4156 -128 -5.02
<7269> スズキ 3794 -125 -4.90
<5333> ガイシ 2315 -125 -4.90
<4452> 花王 5573 -117 -4.59

《NH》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均