市場ニュース

戻る
2015年10月14日10時06分

【材料】<前場の注目銘柄>=フルキャストHD、労働需給ひっ迫で追い風

フルキャスト 【日足】
多機能チャートへ
フルキャスト 【日中足】

 フルキャストホールディングス<4848>の800円前後のもみ合いは拾い場といえる。

 同社は、軽作業向けの短期人材紹介とそれに付随する給与計算などの代行サービスを手掛ける。人材サービス業界は、労働需給がひっ迫するなか、労働者派遣法改正による活性化効果も加わり、収益環境にフォローの風が強く、同社の活躍余地が高まっている。

 今15年12月期営業利益は前期比24%増の20億円を見込むが、上期は会社側計画に上乗せされて着地しただけに、通期も上振れ期待が十分だ。また、来期も人材不足の長期化を背景に増収増益基調の継続が見込まれる。株価は材料株素地に富み値動きの速さも魅力となっている。


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均