市場ニュース

戻る
2015年10月13日14時53分

【材料】矢作建が上場来高値更新、中部地盤に地方再生で活力

矢作建 【日足】
多機能チャートへ
矢作建 【日中足】

 矢作建設工業<1870>が続伸、全般調整相場の間隙を縫って上場来高値更新と気を吐いている。名古屋に本拠を構える中部地区を営業基盤とする建築・土木大手で独自の耐震工法を強みに受注を伸ばしている。中部最大の名鉄グループとも密接な関係を有し、アベノミクスの主眼テーマである地方再生でビジネスチャンスが巡りそうだ。16年3月期営業利益は前期比3%増の70億円を見込むが上振れ余地があり、3期連続増配見込み。

矢作建の株価は14時45分現在1113円(△46円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均