市場ニュース

戻る
2015年10月09日16時29分

【市況】【↑】日経平均 大引け|大幅反発し高値引け、米・アジア株高を好感(10月9日)


日経平均株価
始値  18281.51
高値  18438.67(15:00)
安値  18184.96(09:52)
大引け 18438.67(前日比 +297.50 、 +1.64% )

売買高  25億4925万株 (東証1部概算)
売買代金 2兆9712億円 (東証1部概算)


-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は大幅反発し高値引け、1ヵ月ぶり高値水準を回復
 2.米・アジア株高、1ドル=120円台への円安進行を好感
 3.景気減速懸念が和らぎ、素材、輸出関連株に買い
 4.東証1部の85%の銘柄が上昇、日経225採用で下落したのは9銘柄のみ
 5.ファストリ1銘柄で指数を186円押し下げる


■東京市場概況

 前日の米国市場では、FOMC議事録を受けて早期利上げ懸念が薄らぎ、ダウは138ドル高と5日続伸。8月19日以来およそ1ヵ月半ぶりに1万7000ドル台を回復した。

 東京市場では、日経平均は297円高と大幅反発した。終値で1万8400円台に乗せ、9月9日以来、約1ヵ月ぶりの高値水準を回復。週足チャートで上値抵抗となっていた5週移動平均線を9週ぶりに上回った。

 米早期利上げ懸念の後退とそれに伴う米株高、加えて120円台への円安進行が好感されて、リスクオンの買いが優勢となった。

 世界的な金融緩和の持続期待を背景に、景気の減速懸念が和らぎ、新日鉄住金 <5401> や東邦鉛 <5707> 、浜ゴム <5101> など素材株が買われ、NTN <6472> やダイハツ <7262> 、東芝 <6502> といった輸出関連株が上昇。また原油反発を受けて、国際石開帝石 <1605> やJX <5020> などの資源エネルギー関連株も高い。

 上海総合などのアジア株高も追い風となり、日経平均は3連休前のポジション調整売りをこなして、後場に上げ幅を拡大。主力大型株を中心に買い戻しが広がり、東証1部の約85%の銘柄が上昇する全面高の中、高値引けで本日を締めくくった。仮にファストリ <9983> の下落がなければ上げ幅は480円超に達した計算となる。

 日経平均への寄与度上位5銘柄はファナック <6954> 、京セラ <6971> 、ソフトバンク <9984> 、日東電 <6988> 、ホンダ <7267> 。5銘柄の指数押し上げ効果は合計で約99円。うち33円はファナック1銘柄によるもの。

 一方、マイナス寄与の上位5銘柄はファストリ <9983> 、NTTデータ <9613> 、KDDI <9433> 、カシオ <6952> 、オリンパス <7733> 。押し下げ効果は約193円。うち186円はファストリ1銘柄によるもの。


 東証33業種のうち31業種が上昇し、下落は空運業、小売業の2業種。上昇率の大きかった上位5業種は(1)鉄鋼、(2)非鉄金属、(3)建設業、(4)鉱業、(5)倉庫運輸関連。一方、上昇率の小さかった5業種は(1)サービス業、(2)精密機器、(3)銀行業、(4)水産・農林業、(5)陸運業。

■個別材料株

△日清紡HD <3105>
 プラスチック製品メーカーの南部化成を買収。
△キリン堂HD <3194>
 上期経常が83%増益で着地。
△SHIFT <3697> [東証M]
 今期経常は57%増で3期連続最高益を更新。
△ダイト <4577>
 6-8月期(1Q)経常は41%増益。
△TONE <5967> [東証2]
 6-8月期(1Q)経常は3.3倍増益。
△ダイキン <6367>
 SMBC日興証が目標株価を9400円→9500円に増額。
△宮入バ <6495> [東証2]
 日本初のLNG燃料船にLNG低温弁が採用。
△スズキ <7269>
 「インドでディーゼルハイブリッド車に参入」と報道。
△毎コムネット <8908> [JQ]
 6-8月(1Q)経常は93%増益、上期計画を57%超過。
△ゴルドウイン <8111>
 人工合成クモ糸素材を用いたプロトタイプを発表。

▲乃村工芸社 <9716>
 上期経常増益で着地も、6-8月期の2ケタ減益を嫌気。
▲ファストリ <9983>
 16年8月期の利益予想が、市場コンセンサスに届かず。

 東証1部の値上がり率上位10傑は(1)DNC <4246> 、(2)東応化 <4186> 、(3)フェリシモ <3396> 、(4)大林組 <1802> 、(5)ゴルドウイン <8111> 、(6)ダイト <4577> 、(7)田淵電 <6624> 、(8)ゲンキー <2772> 、(9)東邦鉛 <5707> 、(10)キャリアL <6070> 。

 値下がり率上位10傑は(1)ファストリ <9983> 、(2)松屋 <8237> 、(3)乃村工芸社 <9716> 、(4)エスエムエス <2175> 、(5)さが美 <8201> 、(6)青木あすなろ <1865> 、(7)大塚商会 <4768> 、(8)ポケットC <8519> 、(9)吉野家HD <9861> 、(10)石川製 <6208> 。


【大引け】

 日経平均は前日比297.50円(1.64%)高の1万8438.67円。TOPIXは前日比33.73(2.28%)高の1515.13。出来高は概算で25億4925万株。値上がり銘柄数は1618、値下がり銘柄数は235となった。日経ジャスダック平均は2541.71円(14.42円高)。

[2015年10月9日]

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均