市場ニュース

戻る
2015年10月09日12時16分

【市況】日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は反発、ファーストリテが下押しもファナックなどが支える


9日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり203銘柄、値下がり20銘柄、変わらず2銘柄となった。

日経平均は反発。前日比140.89円高の18282.06円(出来高概算12億7000万株)で前場の取引を終えた。8日の米国市場では、9月16-17日開催分の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録の内容が好感され、NYダウは138ドル高となった。これを受けてシカゴ日経225先物清算値は18295円となり、本日の日経平均もサヤ寄せする格好からスタートした。市場予想を下回る決算となったファーストリテ<9983>が重しとなり、一時43円高まで上げ幅を縮めたが、その後は18300円台まで戻りを試す動きも見られた。

値上がり寄与トップはファナック<6954>となり、日経平均を約25円押し上げた。輸出関連株の買戻しの動きが続き、同社が3.2%高、2位の京セラ<6971>が3.5%高などとなった。6位のダイキン<6367>は一部証券会社による目標株価引き上げが観測されている。トレンド<4704>は6.1%高、豊通商<8015>は7.1%高と上げが目立った。

一方、値下がり寄与トップはファーストリテとなり、1銘柄で約176円の押し下げ要因に。15年8月期の営業利益は前期比26.1%増の1644億円で、コンセンサスの2000億円強を大きく下振れネガティブサプライズとなった。また、16年8月期の営業利益見通しも同21.6%増の2000億円とコンセンサス2200億円強を下回った。


*11:30現在


日経平均株価  18282.06(+140.89)

値上がり銘柄数 203(寄与度+328.08)
値下がり銘柄数  20(寄与度-187.19)
変わらず銘柄数  2

○値上がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<6954> ファナック 20565 630 +24.71
<6971> 京セラ 5809 194 +15.22
<9984> ソフトバンクG 6388 105 +12.36
<6988> 日東電 8205 278 +10.91
<4704> トレンド 4360 250 +9.81
<6367> ダイキン 7664 222 +8.71
<4324> 電通 6470 220 +8.63
<7267> ホンダ 3948 99 +7.77
<4503> アステラス薬 1563 39 +7.65
<8015> 豊通商 2804 185 +7.26
<6902> デンソー 5612 183 +7.18
<8035> 東エレク 6565 155 +6.08
<2914> JT 4085 148 +5.81
<4523> エーザイ 6826 142 +5.57
<9064> ヤマトHD 2439 127.5 +5.00
<6762> TDK 7190 120 +4.71
<4063> 信越化 6688 118 +4.63
<7269> スズキ 3967 111 +4.35
<9735> セコム 7390 102 +4.00
<6473> ジェイテクト 1991 101 +3.96

○値下がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ 44150 -4490 -176.13
<9433> KDDI 2710 -19.5 -4.59
<6952> カシオ 2209 -40 -1.57
<9613> NTTデータ 5860 -30 -1.18
<8252> 丸井G 1434 -25 -0.98
<7733> オリンパス 3840 -15 -0.59
<5201> 旭硝子 724 -11 -0.43
<3086> Jフロント 1935 -21 -0.41
<9020> JR東日本 10845 -100 -0.39
<5232> 住阪セメ 431 -6 -0.24
<9021> JR西日本 7874 -53 -0.21
<8303> 新生銀 246 -3 -0.12
<9202> ANA 332.9 -2.5 -0.10
<6767> ミツミ 670 -2 -0.08
<5214> 日電硝 585 -1 -0.06
<9005> 東急 924 -1 -0.04
<3099> ミツコシイセタン 1837 -1 -0.04
<4188> 三菱ケミHD 686.6 -1.5 -0.03
<9501> 東電 829 -3 -0.01
<8316> 三井住友 4823 -1 -0.00

《NH》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均