市場ニュース

戻る
2015年10月09日11時29分

【材料】ボヤージュが反発、動画広告のゴールドスポットメディアに出資

ボヤージュ 【日足】
多機能チャートへ
ボヤージュ 【日中足】

 8日、ボヤージュ <3688> が動画広告プラットフォームを運営するゴールドスポットメディア(非上場)に1億円を出資し、同社を持分法適用関連会社化すると発表したことが買い材料。

 スマートフォンの普及などでインターネット動画の視聴利用が増加する中、今後の市場拡大が見込まれる動画を含むリッチメディア広告分野への事業領域拡大を目指す。両社が持つ技術や顧客基盤、ノウハウを活用した事業の開発など、新たな取り組みを進めていく。

 発表を受けて、業容拡大による将来的な業績への寄与に期待する買いが向かった。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均