市場ニュース

戻る
2015年10月09日09時38分

【材料】松屋が大幅安で4日続落、第2四半期営業利益は84%増も進捗率5割満たず

松屋 【日足】
多機能チャートへ
松屋 【日中足】

 松屋<8237>は大幅安で4日続落。同社が8日取引終了後に発表した16年2月期第2四半期累計(3~8月)の連結決算は売上高が452億5400万円(前年同期比20.2%増)、営業利益は14億1100万円(同84.2%増)、最終利益は8億7900万円(同76.3%増)だった。訪日客急増を背景としたインバウンド需要の恩恵が化粧品などを中心に収益の高い伸びに反映されたかたちだ。しかし、インバウンド効果を見込んで増額修正期待が強い百貨店セクターにあって、投資家の評価のハードルは高い。第2四半期時点の営業利益の通期に対する進捗率は48.7%にとどまったこともあり、見切り売りが加速する格好となった。

松屋の株価は9時35分現在1542円(▼152円)



出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均