市場ニュース

戻る
2015年10月08日16時46分

【材料】ファンケル---大幅反発、みずほ証券では買い推奨に格上げ

ファンケル 【日足】
多機能チャートへ
ファンケル 【日中足】


ファンケル<4921>は大幅反発。みずほ証券では投資判断を「中立」から「買い」に格上げ、目標株価も1470円から2060円にまで引き上げている。インバウンド需要を背景とした化粧品事業の好調に加え、栄養補助食品関連事業も想定以上に好調であると評価。7-9月期営業損益は、会社計画15億円の赤字に対して、約1.4億円の赤字にとどまると予想。通期営業利益に関しても、従来の15億円から32億円へ上方修正のようだ。
《SY》

 提供:フィスコ

日経平均