市場ニュース

戻る
2015年10月07日17時03分

【市況】17時時点の日経平均先物は日中終値比50円高の18430円で推移


17時時点の日経平均先物は日中終値比50円高の18430円で推移している。為替市場では、ドル・円は120円00銭台、ユーロ・円は134円80銭台とやや円高に推移しているが、記者会見で黒田日銀総裁は「マクロ的な需給バランスは労働面中心に着実に改善」「物価の基調は着実に高まっている」など引続き強気なコメント。市場では「強気なコメントのほうがサプライズで緩和を実施するのではないか」との声が聞かれる。
《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均