市場ニュース

戻る
2015年10月07日16時30分

【市況】【↑】日経平均 大引け|6日続伸し3週間ぶり高値、143円安から切り返す(10月7日)


日経平均株価
始値  18168.20
高値  18379.23(14:35)
安値  18043.08(12:30)
大引け 18322.98(前日比 +136.88 、 +0.75% )

売買高  23億2339万株 (東証1部概算)
売買代金 2兆5804億円 (東証1部概算)

-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は6日続伸、3週間ぶりの高値水準に
 2.一時143円安も買い戻しで切り返す
 3.世界経済の減速懸念後退で、景気敏感・輸出関連株に買い
 4.原油高を背景に資源・エネルギー関連株が高い
 5.5日・25日線がゴールデンクロスを示現


■東京市場概況

 前日の米国市場では、原油高を背景にエネルギー株などが買われ、ダウは13ドル高と小幅に3日続伸。8月20日以来、およそ1ヵ月半ぶりの高値水準となった。

 東京市場では、日経平均は136円高と6日続伸し、9月17日以来、3週間ぶりの高値水準を回復。6日間の上げ幅は1392円に達した。

 米株はダウが小幅続伸にとどまる一方、S&Pは反落しており、日本株の追い風要因とはならなかった。前日まで5日続伸の反動もあって、日経平均は戻り売りに押されて反落してスタート。昼に日銀の金融政策の現状維持が伝わると一時は143円安まで売られる場面があった。

 だが、追加緩和見送りによる失望売りが一巡すると、買い戻しが勢いを盛り返してプラス圏へと浮上。10月30日に予定される日銀会合での追加緩和に期待する買いも、相場押し上げに一役を買った。

 国際石開帝石 <1605> やJX <5020> などの資源エネルギー株、JFE <5411> や三菱マ <5711> 、王子HD <3861> といった景気敏感株、オークマ <6103> やダイハツ <7262> 、日立 <6501> などの輸出関連株が買われ、指数は上げ幅を一時193円まで広げた。

 チャート上では、8月18日のデッドクロス(5日線、25日線)から約1ヵ月半ぶりにゴールデンクロスを示現。短期ネックラインとして意識される1万8500円処を視野に捉えた形となった。

  日経平均への寄与度上位5銘柄はソフトバンク <9984> 、ホンダ <7267> 、ファナック <6954> 、JT <2914> 、東エレク <8035> 。5銘柄の指数押し上げ効果は合計で約60円。

 一方、マイナス寄与の上位5銘柄はファストリ <9983> 、エーザイ <4523> 、アステラス <4503> 、アルプス <6770> 、中外薬 <4519> 。押し下げ効果は約52円。うち31円はファストリ1銘柄によるもの。


 東証33業種のうち上昇は26業種。上昇率の上位5業種は(1)鉱業、(2)鉄鋼、(3)卸売業、(4)非鉄金属、(5)石油石炭製品。一方、下落率の上位5業種は(1)空運業、(2)医薬品、(3)繊維製品、(4)その他製品、(5)倉庫運輸関連。

■個別材料株

△ヤマダS×L <1919>
 上期経常を赤字縮小に上方修正。
△UBIC <2158> [東証M]
 HUG <3676> と新サービスの共同研究を開始。
△買取王国 <3181> [JQ]
 9月既存店売上高は6.6%増。
△デンカ <4061>
 三菱UFJ証が「中立→強気」に格上げ。
△レイ <4317> [JQ]
 今期経常を22%上方修正。
△アマダHD <6113>
 三菱UFJ証が業績予想を上方修正。
△パイオニア <6773>
 カースピーカー計約4500万本を新規受注。
△ホトニクス <6965>
 ノーベル物理学賞に梶田隆章氏、「ニュートリノ」関連銘柄として思惑買い。
△ファミリーM <8028>
 上期経常は30%増益で上振れ着地。

▲コメ兵 <2780> [東証2]
 9月売上高は7.8%減。
▲村田製 <6981>
 みずほ証が「中立→弱気」に格下げ。
▲岩谷産 <8088>
 300億円の海外CBを発行。

 東証1部の値上がり率上位10傑は(1)アジア投資 <8518> 、(2)三井海洋 <6269> 、(3)北電工 <6989> 、(4)オークマ <6103> 、(5)洋鋼鈑 <5453> 、(6)SBSHD <2384> 、(7)さが美 <8201> 、(8)ダイハツ <7262> 、(9)ひらまつ <2764> 、(10)ヤマダS×L <1919> 。

 値下がり率上位10傑は(1)岩谷産 <8088> 、(2)JIN <3046> 、(3)良品計画 <7453> 、(4)科研薬 <4521> 、(5)ホシザキ <6465> 、(6)EIZO <6737> 、(7)東和薬品 <4553> 、(8)西武HD <9024> 、(9)林兼 <2286> 、(10)ゲンキー <2772> 。


【大引け】

 日経平均は前日比136.88円(0.75%)高の1万8322.98円。TOPIXは前日比17.33(1.17%)高の1493.17。出来高は概算で23億2839万株。値上がり銘柄数は1271、値下がり銘柄数は539となった。日経ジャスダック平均は2530.51円(11.49円高)。

[2015年10月7日]

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均