市場ニュース

戻る
2015年10月07日11時37分

【材料】ヤマダ電機---大幅反発、モルガンでは投資判断を格上げへ

ヤマダ電 【日足】
多機能チャートへ
ヤマダ電 【日中足】


ヤマダ電機<9831>は大幅反発。モルガン・スタンレー証券では投資判断を「イコールウェイト」から「オーバーウェイト」に格上げ、目標株価も550円から670円に引き上げており、買い材料視されているもようだ。歴史的な戦略転換の断行により、閉店や売場・人事制度改革が連携しての利益創出にスピード感が出てきたと評価。株式市場は改革効果を過小評価しているとしている。なお、前日に収益予想を上方修正したヤマダエスバイエルも買い優勢。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均