市場ニュース

戻る
2015年10月07日11時19分

【材料】オンリーが5日続落、前期経常を一転14%減益に下方修正、配当も5円減額

オンリー 【日足】
多機能チャートへ
オンリー 【日中足】

 6日、オンリー <3376> [東証2] が15年8月期の連結経常利益を従来予想の10.5億円→8.5億円に18.2%下方修正し、従来の5.0%増益から一転して14.1%減益見通しとなったことが売り材料。

 昨年の消費税増税後の消費低迷からの回復が想定よりも遅れたほか、実需期の天候不順などにより売上計画が7.4%下回ったことが響いた。また、円安による原価率上昇に加え、「オンリー」業態への変更に伴う改装工事の実施で償却費が増加したことも利益を圧迫した。

 業績下振れに伴い、期末一括配当を従来計画の25円→20円(前の期は24円)に減額したことも嫌気された。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均