市場ニュース

戻る
2015年10月06日10時01分

【材料】<前場の注目銘柄>=クオール、調整一巡で本格反騰

クオール 【日足】
多機能チャートへ
クオール 【日中足】

 クオール<3034>に注目したい。調剤薬局を全国展開。業績は好調で第1四半期(4~6月)決算発表時に中間決算の業績増額修正を発表。連結純利益は7億7000万円から16億9000万円に見直された。一部費用の計上が下期に後ずれした面はあるが、中小薬局のM&A(合併・買収)による店舗網拡大が業績に寄与している。また、医療情報担当者(MR)の派遣事業も業績の新たな柱に育ちつつある。

 16年3月通期の業績予想は据え置かれたが、市場には純利益は25億円から27億円(前期比25%増)前後への増額修正期待が出ている。

 株価には調整一巡感があり、ここから本格反騰が見込める。


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均