市場ニュース

戻る
2015年10月06日09時03分

【市況】東京株式(寄り付き)=欧米株高受けて大幅続伸

 6日の東京株式市場は大きく買い優勢でスタート。寄り付きの日経平均株価は前日比296円高の1万8302円と続伸。前日まで4日続伸と上値指向を取り戻している日経平均だが、前日は欧米株市場が軒並み大幅に上昇、米国株市場ではNYダウが300ドルを超える続伸をみせており、これを受けて東京市場でも主力株中心にリスク選好ムードが続いている。米国では9月の雇用統計発表を受け利上げ開始時期が後ずれするとの見方が強まっていることで、これが流動性期待から株高を支える背景となっている。ただ、きょうあすの日程で開かれる日銀の金融政策決定会合の結果を見極めたいとの思惑もあり、買い一巡後は日経平均株価が緩む場面もありそうだ。寄り付き時点で業種別では33業種全面高で値上がり上位に不動産、鉄鋼、海運、空運、卸売、証券など。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均