市場ニュース

戻る
2015年10月05日15時19分

【材料】エクセル---急落で東証1部下落率トップ、通期業績予想の下方修正を嫌気

エクセル 【日足】
多機能チャートへ
エクセル 【日中足】


エクセル<7591>は急落で東証1部の下落率トップ。先週末に業績予想の修正を発表している。通期営業利益は従来予想の42億円から31億円に下方修正、中国市場を中心としたスマホ向け液晶モジュール、および、電子デバイスの需要が6月以降急減、第3四半期以降も需要は低調に推移する見込みであることが業績下振れの背景に。第1四半期2ケタ増益から一転、上半期は減益見通しに転じる。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均