市場ニュース

戻る
2015年10月05日13時16分

【為替】東京為替:ドルもみあい、日経平均は後場一段高


日経平均株価が前週末比で約300円超高と後場一段高となっているが、ドル・円にリスク選好の買いは入りにくいもよう。足元では120円挟みの値動きが続いている。市場では、6-7日に開催される日銀金融政策決定会合で追加金融緩和が実施されるとの期待が強いが、現時点では積極的には動きにくいもよう。


一方、ユーロ・ドルは1.1206ドルから1.1247ドルまで、ユーロ・円は134円42銭から134円84銭まで上昇し、ともに堅調な値動きを示した。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均