市場ニュース

戻る
2015年10月01日20時20分

【注目】★本日の【イチオシ決算】 ファステップス、米久、ジャステック (10月1日)


1)本日(10月1日)引け後に発表された決算・業績修正

● イチオシ決算

【ファステプ <2338> [東証2]】 ★上期経常を最高益に73%上方修正、通期計画を63%超過
 ◆16年2月期上期(3-8月)の連結経常利益を従来予想の1.5億円→2.6億円に73.3%上方修正。増益率が2.9倍→5.0倍に拡大し、14期ぶりに上期の過去最高益を更新する見通しとなった。上期の上方修正は7月に続き2回目。スポットCMの受注が好調だったメディアソリューション事業が収益を押し上げた。
  修正した上期計画が通期計画の1.6億円を既に62.5%上回っており、通期業績の上振れも期待される。

● サプライズな決算発表・業績修正

 米久 <2290>  ★上期経常は56%増益に上振れ着地、通期計画を15%上方修正
 ◆16年3月期上期(3-8月)の連結経常利益は前年同期比55.6%増の34.6億円に拡大し、従来予想の30億円を上回って着地。相場高やブランド肉の拡販で食肉事業の収益が想定以上に伸びた。ハムなど加工品事業の好調に加え、生産性の改善や物流の効率化なども寄与した。
  上期好調に伴い、通期(13ヵ月変則決算)の同利益を従来予想の60億円→69億円に15.0%上方修正した。

 ジャステック <9717>  ★12月-8月期(3Q累計)経常が44%増益で着地、対通期進捗が79%
 ◆14年12月-15年8月期(第3四半期累計)の連結経常利益は前年同期比44.3%増の14.5億円に拡大して着地。金融・保険、電力向けが好調だった主力のソフトウエア開発事業が収益を牽引した。
  通期計画の18.5億円に対する進捗率は78.8%に達しており、通期業績の上振れが期待される。

2)10月2日の決算発表銘柄(予定) ★は注目決算
 ■引け後発表(予定)
  ◆本決算:
    <3035> KTK [JQ]
  ◆第1四半期決算:
    <2761> トシンG [JQ]
    <3321> ミタチ産業
    <4798> LCAHD [東2]
    <4829> 日エンター
    <7835> ウィズ [JQ]
    <8886> ウッドF [JQ]
  ◆第2四半期決算:
    <2918> わらべ日洋
    <7603> マックハウス [JQ]
    <8016> オンワード
    <8185> チヨダ
    <8270> ユニーGHD     ★
    <8931> 和田興産 [JQ]
    <9878> セキド [東2]
  ◆第3四半期決算:
    <4187> 大有機
    <6217> 津田駒
    <6492> 岡野バ [東2]
    <7965> 象印 [東2]
  合計18社


●「株探」は、決算発表と業績修正をリアルタイムでニュース配信しています。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均