市場ニュース

戻る
2015年09月30日21時06分

【為替】欧州為替:ドル高値圏でもみあい、米ADP雇用統計に関心


欧州株の全面高でリスク選好の地合いが続くなか、ドル・円は高値圏でもみあう展開となっている。市場では、21:15に発表される米・9月ADP雇用統計が注目されている。市場予想は、民間部門雇用者数が19万4000人増。10月2日に発表される9月米雇用統計につながる指標で、堅調ならドル一段高が予想される。


欧州市場で、ドル・円は120円01銭から120円35銭、ユーロ・ドルは1.1202ドルから1.1237ドル、ユーロ・円は134円73銭から135円09銭のレンジで推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均