市場ニュース

戻る
2015年09月30日14時15分

【材料】ネクストが急反発、海外ファンド動向にも注目

ネクスト 【日足】
多機能チャートへ
ネクスト 【日中足】

 ネクスト<2120>が急反発、一時950円台まで買われ前日の下げ分をほぼ取り返した。三大都市圏の商業地の地価回復が顕著となっており、これと連動するかたちで首都圏ではオフィス空室率の改善が進行、賃貸住宅市場も活性化している。同社は国内では不動産事業者向け広告会社のアクセリオン社を5月に買収し新築分野を強化、海外では昨年傘下に収めた世界46カ国でサイト運営するトロビット社とのシナジーもあって、16年3月期営業利益は前期比87%増と高変化を見込む。米投資会社のワサッチ・アドバイザーズが7月22日の大量保有報告で同社の5%超の大株主に浮上したことが判明したが、その後今月3日にはさらに買い増す動きが確認されており、海外ファンドの執拗な買いも株高思惑を醸成している。

ネクストの株価は14時14分現在952円(△53円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均