市場ニュース

戻る
2015年09月30日10時07分

【材料】<前場の注目銘柄>=有沢製、底固めからリバウンドへ

有沢製 【日足】
多機能チャートへ
有沢製 【日中足】

 有沢製作所<5208>は700円近辺で底を固め再度リバウンドへの期待が強まりそうだ。

 スマートフォン向けフレキシブル基板(FPC)材料などが好調で収益に貢献している。ここ中国向けの減速が売りを誘ったが、過剰反応で見直し余地十分。一方で、世界的な航空機需要の高まりを背景に同業界向け繊維強化プラスチック(FRP)などの中期的な業績寄与が期待されている。

 16年3月期は営業利益段階で前期比12.4%増の33億円と2ケタ増益基調をキープする見通し。PER10倍割れ、PBRは0.5倍台と割安感が際立つ。さらにROE11%と資本効率の高い経営を実践していることや、高い配当利回りも魅力となる。


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均