市場ニュース

戻る
2015年09月30日10時06分

【材料】JSRが急反発、ドイツ証券は新規「バイ」に 通期下方修正で悪材料出尽くしを予想

JSR 【日足】
多機能チャートへ
JSR 【日中足】

 JSR<4185>が急反発。株価は一時、前日に比べ91円(5.6%)高の1717円まで買われた。ドイツ証券は29日、同社株の投資評価を新規「バイ」とし目標株価2000円に設定した。「上期決算での通期会社計画下方修正で、悪材料出尽くし」と予想している。
 同証券では、16年3月期の連結営業利益は374億円と会社計画(410億円)を下回ると予測。会社計画は、「半導体材料を中心に楽観的過ぎる」とみている。ただ、先端品の主要顧客は来期に向けて最終製品内シェアを挽回させる見込みで、「来期に向けた増益確度は高い」と指摘。17年3月期の連結営業利益は442億円への増益を見込んでいる。株価は下方修正を織り込む格好で下落基調にあるが、押し目買いの好機とみている。

JSRの株価は9時54分現在1711円(△85円)





出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均