市場ニュース

戻る
2015年09月30日09時04分

【材料】キッコマンがカイ気配スタート、4~9月営業益3割増で過去最高と報じられる

キッコマン 【日足】
多機能チャートへ
キッコマン 【日中足】

 キッコーマン<2801>がカイ気配でスタート。きょう付の日本経済新聞で、「2015年4~9月期の連結営業利益は、160億円前後と前年同期に比べ3割ほど増えそうだ」と報じられており、会社側予想の140億円を上回り、4~9月期として過去最高を更新するとの観測が好材料視されている。足もとで利益率の高い北米でのしょうゆ販売が堅調なほか、新規拠点の開設を進めている欧州やアジア・オセアニアでの販売も伸びていることが要因のようだ。また、記事によると「通期の連結業績も従来予想を上回る可能性が高い」とあり、業績上振れ期待も高まっている。

キッコマンの株価は9時2分現在3355円(△70円)カイ気配


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均