市場ニュース

戻る
2015年09月29日15時18分

【市況】東京株式・2部(大引け)=2部指数は3日ぶり反落、東邦金属などが売られる

 29日の東京株式2部市場は3日ぶり反落。大引けの2部指数は、前日比102.43ポイント安の4442.80となった。
 個別銘柄では東邦金属<5781>、ラオックス<8202>、ラクトジャパン<3139>、ゼット<8135>が値下がり率上位に売られた。一方、DNA研<2397>、石井表記<6336>がストップ高。ピクセラ<6731>は一時ストップ高と値を飛ばした。不二サッシ<5940>、自重堂<3597>、エスビー食<2805>、稀元素<4082>は値上がり率上位に買われた。


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均