市場ニュース

戻る
2015年09月29日10時45分

【経済】(中国)上海総合指数は反落でスタート、弱い経済指標を改めて嫌気


29日の上海総合指数は反落でスタート。前日比1.47%安の3055.22ptで寄り付いた後は、日本時間午前10時38分現在、1.24%安の3062.33ptで推移している。前日の米株安が警戒されているほか、国内の弱い経済指標が改めて嫌気されているもようだ。きのう28日に発表された8月の工業利益は過去最大の下落率を記録した。

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均