市場ニュース

戻る
2015年09月29日09時52分

【材料】ホンダが続落、岡三証券が目標株価と業績予想を引き下げ

ホンダ 【日足】
多機能チャートへ
ホンダ 【日中足】

 ホンダ<7267>が続落、一時前日比147円安の3473円まで売られている。岡三証券が28日付でレーティング「強気」継続ながら目標株価を5100円から5000円に引き下げた。四輪車販売はアジア、南米とも「HR-V」を主体とする新型車効果が顕在化するものの、日本および一部アジア新興国の販売台数前提を引き下げるとともに、新興国通貨下落の影響を指摘。今16年3月期通期連結営業利益で会社側計画の6850億円(前期実績6706億300万円)に対して同証券では従来予想の8810億円から8400億円へ、来期予想を9760億円から8910億円へ引き下げている。

ホンダの株価は9時49分現在3481円(▼139円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均