市場ニュース

戻る
2015年09月28日13時06分

【材料】ジンズメイトは軟調推移、第2四半期営業損益は2億4500万円の赤字

ジンズメイト 【日足】
多機能チャートへ
ジンズメイト 【日中足】

 ジーンズメイト<7448>は軟調に推移し3日続落となっている。同社は前週末25日取引終了後、16年2月期第2四半期累計(2月21日~8月20日)の単体決算を発表。売上高は45億4900万円(前年同期比5.9%減)、営業損益は2億4500万円の赤字(前年同期2200万円の赤字)、最終損益は5300万円の黒字(同1億3300万円の赤字)だった。季節の変遷に合わせ、主力のTシャツ類が半袖から長袖への移行がスムーズに進んだほか、ボトムス類も機能素材を使用した5ポケットを中心に好調だった。しかし、バッグ類が一部苦戦したことや、ベーシックタイプの5ポケットのボトムスが低調、不採算店舗の撤退などで売り上げが伸び悩み、既存店前年比が計画を下回ったこともあって減収となった。損益面でも円安に伴う仕入れコストの上昇が影響して営業赤字となっている。ただ、足もとの業績低調は月次売り上げ動向などの推移で大方織り込みが進んでおり、一段と下値を売り込む動きはみられない。

ジンズメイトの株価は13時1分現在243円(▼1円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均