市場ニュース

戻る
2015年09月28日09時54分

【市況】概況からBRICsを知ろう~上海総合指数は値下がり、インフラ関連株の下げが目立つ


【ブラジル】ボベスパ指数 44831.46 -1.02%
25日のブラジル株式市場は続落。主要指標のボベスパ指数は前日比460.50ポイント安(-1.02%)の44831.46で取引を終えた。45968.66から44697.01まで下落した。指数構成銘柄での値上がりは25、値下がりは38、変わらず1であった。

欧米株高やNY原油先物相場の上昇など外部環境の好転を受けて、ブラジル株も買いが先行した。しかしながら、ブラジルの景気後退がさらに深化するとの見通しや、政局混迷が常態化する状況が改めて懸念されたといわれ、その後、売りが勝る展開になったもよう。

【ロシア】MICEX指数 1639.64 +1.12%
25日のロシア株式市場は反発。主要指標のMICEX指数は、前日比18.21ポイント高(+1.12%)の1639.64で取引を終了した。1623.55から1648.14まで上昇した。

イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長が、年内に利上げを開始する意向を明確にしたことで、利上げをめぐる不透明感払しょくによる欧米株高。米4-6月期GDP確定値の上方修正を好感した原油高が、ロシア株の押し上げにつながった。なお、ロシア財務省の石油業界に対する資源採取税の引き上げ案に対して、エネルギー省や経済発展省が反対しているといわれる。

【インド】休場

【中国本土】上海総合指数 3092.35 -1.60%
25日の上海総合指数は値下がり。主要指標の上海総合指数は、前日比50.34ポイント安(-1.60%)の3092.35ポイントと反落した。

業種別では、インフラ関連株の下げが目立つ。発電設備の上海電気集団(601727/SH)が5.2%安、鉄道建設の中国中鉄(601390/SH)が3.4%安、鉄道車両の中国中車(601766/SH)が3.7%安で引けた。不動産株や自動車株、素材関連株、消費関連株、IT書いてく関連株なども売られている。

《NH》

 提供:フィスコ

日経平均