市場ニュース

戻る
2015年09月28日09時17分

【材料】松屋フーズが買い先行、期間限定の値下げセールで集客期待

松屋フーズ 【日足】
多機能チャートへ
松屋フーズ 【日中足】

 松屋フーズ<9887>が買い先行で始まった。牛丼大手3社は相次いで期間限定の値下げセールを再開すると26日付の日本経済新聞などが報じている。ゼンショーホールディングス<7550>は今月29日から10月8日までの間、牛丼全品を60円引き、吉野家ホールディングス<9861>は10月1日から7日まで西日本の235店舗で牛丼全品を80円引き、松屋フーズは10月15日から22日までの期間で「プレミアム牛めし」全品を50円引きで販売する。各社とも値下げによる集客効果が期待されるが、株価はゼンショーHD、吉野家HDがマイナス圏と明暗を分けている。

松屋の株価は9時8分現在1682円(△7円)
吉野家の株価は9時8分現在1493円(▼12円)
ゼンショーHDの株価は9時8分現在1132円(▼37円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2015年09月28日 09時17分

【関連記事・情報】

日経平均