市場ニュース

戻る
2015年09月25日13時06分

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」2位、3位に鹿児島銀と肥後銀が並ぶ

「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の25日12時現在で、鹿児島銀行<8390>と肥後銀行<8394>が「売り予想数上昇」で2位、3位に並んでいる。

 肥後銀と鹿児島は前日にいずれも全体相場に逆行し大きく上昇した。両行は経営統合され10月1日に九州フィナンシャルグループが誕生する。熊本と鹿児島両県のトップ地銀同士の統合により、総資産は2行合算で約8.8兆円規模と経営基盤は大幅に強化され、負ののれんへの期待なども加わってここ上値追いが続いていた。18日には米MSCIが九州FGについて、同社が算出するMSCI指数に採用することを発表しており、これも買い人気を助長した。きょうも両銘柄とも物色人気が継続しているが、個人投資家の間では短期急騰の反動に対する警戒感もあるようだ。

鹿児島銀の株価は13時1分現在983円(△27円)
肥後銀の株価は13時1分現在890円(△20円)




出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均