市場ニュース

戻る
2015年09月25日11時56分

【市況】ランチタイムの日経平均先物は前日比40円高の17490円で推移、後場TOPIXが強含むか注目


ランチタイムの日経平均先物は前日比40円高の17490円で推移している。ここまでの値幅は350円と上下に動いたことから出来高は3.7万枚とそこそこの商いに。一方、TOPIX先物は前日比+2.5pの1419.5pと225先物とほぼ同じ上昇率に留まっている。市場では配当に絡んだTOPIX先物への買い需要が想定されているが、これまでのところ目立った動きは観測されず。なお、昨年は後場からTOPIX先物が強含む展開となった。
《MT》

 提供:フィスコ

日経平均